Blog

ブログを始めたら、まず『箱』をつくったほうがいい

投稿日:2014年1月2日 更新日:

Box
Box Photo by harpreet thinking

ブログを続けるために最初にするべきことはまず「箱」を作ることです。




ブログを開設したとなったらすぐに記事を書き、見切り発車で始めていく。ほとんどの方がこのようなスタートだと思います。ですが、整っていないブログを運営していくのはあまりオススメしません。現に私がそれによってブログ記事更新のモチベーションを落としているからです。



Sponsored Link

美しさなどの自己満足もモチベーション維持には必要です。



プロブロガーと呼ばれる方達はどんどん記事を量産して、価値を作るべきだとおっしゃいます。これは、私も同感で記事を書いていくべきだと思います。ですが、それなりに整った環境を用意してからでないと気分が上がらず記事更新のモチベーションは下がる一方です。よくブログを畑と例えられますが、畑ならまず、雑草を取り除くことや畑のある区域内の整備から始めることが当然ではないでしょうか。環境を整えずに美味しい野菜は育ちません。

まずは形から入るのもいい。





私個人の話ですが、私はなんでも形から入る癖があります。そのためか、デザインに関してやカテゴリーの分類、各記事のフォーマットの統一など先に準備しておけばモチベーションも高く保つことができたのではないかという後悔があります。

そこで、開設して結構経っていますが、いまから「箱」を作っていこうと思います。

技術的な面からブログデザインの整備は時間がかかりそうですが、記事更新の妨げになりがちなことには、まず箱を作り記事更新のハードルを下げていくつもりです。

今から始めた・はじめる方にも、まず形からはいることをお勧めします。

-Blog

執筆者: