備忘録 趣味

たるんだカラダとお別れを!自宅での筋トレを本格的に始めます。タイムリミットは2016年5月!

投稿日:2015年9月16日 更新日:

社会人になり、体付きが変わっってしまった方は多いのではないでしょうか。私もそのひとりです・・・。いいかげん、このたるんだカラダとおさらばしたいので、本格的に筋トレを始めることにします。

Sponsored Link

時間的融通の利く自宅でのトレーニング

筋トレをすると決めたときは、ジムに通おうか迷ったのですが、どちらが自分を追い込めるか考えたところ、自宅ででトレーニングする方が自分に合っていると思い用意を始めました。
自宅トレーニングの決め手となった2点+αをご紹介しましょう。

1.時間的・物理的な融通がきかない

子どもの時に少しだけ塾に通ったことがあるのですが、塾で勉強したから家ではやらない、という気持ちになったことがあります。なので、おそらくジム通いも同じ気持ちになってしまうだろうな・・・と思い、自宅でやることに決めました。

2.ジムはコストが結構かかる

普通にジムに通うとなると、月額の料金がかかります。価格は、設備の整い具合やトレーナーが付くかなどでかわりますが私の家の近所ではだいたい4,000〜10,000円くらいでした。
その反面、自宅なら、腕立て伏せや腹筋運動などの自重トレーニングでであればタダです。ダンベルなどを買ったとしても、10,000円もあればでそれなりのものが買えます。ジムにはジムのメリット(トレーナーの指導や最新の器具など)がありますが、金額のことを考えると自宅トレーニングにはかないません。それに、自分で自分をコントロールして鍛えていく方が達成感も高いと思います。

+α.自宅にトレーナーがいるから

完全に個人的な理由になりますが、私の妻はパーソナルトレーナーの資格を持っています。なので、トレーニングの指導はもちろん、整体やリラクゼーションの知識・技術があるため、トータルケアを期待できます。
あぁ、ほんとうにありがたい…。

まとめ

私は、この3つの理由で自宅トレーニングに決めました。来年までに引き締まったカラダになる必要があるので、今からコツコツと頑張っていきます。

-備忘録, 趣味
-, ,

執筆者: