グルメログ 旅ログ

【長野・信州】リーズナブルなのにボリューム満点な信州そば「草笛」

投稿日:

長野といえば信州そば。長野駅から善光寺に向かうまでにいくつものおそば屋さんに出会います。どこもおいしそうなお店ばかりなので迷いどころです。
今回、いろいろな理由からこちらの「草笛」を選んだのですが、私の目に狂いはなかった!と思えるクオリティでした。善光寺を観光しているとあった言う間に時間は過ぎてしまいます。私が気づいたときにはもう14:30。ほとんどのお蕎麦やさんは14時までで終わってしまいます。そのため、やっているお店を探すこと自体が難しい。
(善光寺近くのお店は、どこもお昼は14時頃に終わり、お土産やさんも17〜18時の間にどこも閉まってしまいます。)

そこで私は長野駅まで戻って駅ビルにある信州そば「草笛」にお邪魔しました。
このお店は、JR長野駅に直結するビル「MIDORI 3F おごっそダイニング」にあります。

こちらに到着する頃には、15時頃になってしまっていたため、並んでいるお客さんはなく、すぐに入れました。とは言っても、中に入ってみるとお客さんはいっぱいでとても賑わってました。

20160625152715_Nagano-shinshusoba_kusabue1

▼入口では、そば打ちの様子を眺めることができます。
20160625152719_Nagano-shinshusoba_kusabue2

私が注文したのは、とろろそば(950円)です。
十割そばを提供するお店が多い中、こちらはこだわりの七割そばで勝負されています。食べてみると、そばの風味も喉越しも良い感じで、量としては2枚分くらいあるのですがぺろっと平らげてしまいます。

20160625150236_Nagano-shinshusoba_kusabue3

Sponsored Link

まとめ

駅ビルにあるお店だから・・・と敬遠されがちですが、ここはお勧めできるお店でした。駅から直結で立地も良いので、ふらっと立ち寄れる良いお店です。信州観光でお蕎麦屋さんに迷われたらこちらも候補に入れられてはいかがでしょうか。

-グルメログ, 旅ログ
-, , ,

執筆者: